YT CLOTHING  Used & Vintage Clothing & More・・・ instagram→ytclothing2008

レギュラーTeeだとは思っていません。








ONLINE SHOP

↑ CLICK!! CLICK!! ↑ NEW STUFF 随時UP中!!







こんばんは。

福岡の古着屋YT CLOTHINGの山口です。

雨のなかこんな奥地まで沢山のご来店ありがとうございます。

紹介する前に旅立つ良い面のTシャツも沢山おりましたがそれはご愛嬌、来てくれたあんたが大将。

このブログももうちと柔らかい書き方して要領良く好かれた方が良いのは重々承知なんですがね。

このやり方が格好良いと思ってしまっていますし、このやり方を格好良いと思っている人に好かれたいんでね、へへっ。










c0177238_15014653.jpeg


c0177238_15013359.jpeg


c0177238_15012232.jpeg






1990~00's "metallica" reload t-shirt
price 7800+tax SOLD


c0177238_15010962.jpeg


c0177238_15005976.jpeg


c0177238_15004774.jpeg


c0177238_15003401.jpeg


c0177238_15002377.jpeg


c0177238_15001157.jpeg


c0177238_14595872.jpeg


c0177238_14594639.jpeg



81年に結成され、現在に至るまでに世界中で1億1000万枚以上のセールスを獲得するなど、世界的に最も成功を収めたバンドとして知られるメタリカ。

その名の通りメタルを軸とした過激な音楽性により当時のメディアにはほとんど取り上げられていませんでしたが、ひたすらツアーを重ねることでファンのクチコミから火がつき人気が爆発。

MTV全盛期の80年代において、4枚めのアルバムまでミュージックビデオを制作しなかったのも有名な話です。

そんな姿勢までメタルなメタリカ兄さん、今回のTシャツは7枚めのアルバムであるReLOADのグラフィックがプリントされた1枚。

アートワークは前作のLOADに引き続き写真家のアンドレス・セラーノが担当、最近はシュプリームともコラボしてましたね。

メタリカのTシャツといえばパスヘッドなどが有名ですが、アルバム自体も当時のオルタナ系の音楽に影響されたのもあってか、良い意味でメタリカらしくない毒々しいアートワークがかなりクールです。

ボディはGiant、袖、裾共にダブルステッチ、サイズ表記L、刺繍タグではないメキシコ製なんで多分90's終わりか00's頭ぐらいのボディかと。

ジャ◯◯◯◯・ビー◯ーやら三代目◯ソウル◯◯◯◯ズやらの影響でなかなか着辛くなっているメタリカTeeですが、そういう人達とはちと差を付けれる1枚かと、というか単純にグラフィックのクオリティを評価してほしい1枚です。






c0177238_14593259.jpeg


c0177238_14591230.jpeg


c0177238_14455743.jpeg


c0177238_14454139.jpeg


c0177238_14452966.jpeg


c0177238_14452099.jpeg



172cm.60kg。
















c0177238_14450498.jpeg


c0177238_14445527.jpeg


c0177238_14444669.jpeg






2006's "the rocky horror picture show" print t-shirt
price 7800+tax SOLD


c0177238_14443489.jpeg


c0177238_14442623.jpeg


c0177238_14441595.jpeg


c0177238_14440329.jpeg


c0177238_14435424.jpeg


c0177238_14434651.jpeg


c0177238_14433928.jpeg


c0177238_14432776.jpeg


c0177238_14431956.jpeg



75年公開、リチャード・オブライエン原作のミュージカルコメディホラー映画、ロッキー・ホラー・ショー。

当時としては斬新かつタブーなホモセクシュアルやバイセクシュアル要素を織り交ぜており、公開当時はかなりの批評をくらった同作。

しかしリバイバル上映の影響からグラムロックやボンテージファッション等のカウンターカルチャーによる演出に再評価が集まり、現在でも根強い人気を誇る伝説的なカルトムービーです。

今回のTシャツは2006のコピーライトが入る1枚。

ロッキー・ホラー・ショーを象徴する映画の冒頭シーンで歌う唇がプリントされたお馴染みのデザイン、プリントの大きさもあってかなりインパクト大。

同じデザインで90年代のTシャツがビンテージのロッキー・ホラー・ショーTシャツとしてよく目にしますが、個人的にはあのラバープリントのベタベタな感じよりこっちの擦れが入ったようなプリントが好みだったりします。

ボディはフルーツ、袖、裾共にダブルステッチ、サイズ表記XLのビックシルエットも最高です。

決して古いものではありませんが、なかなか出にくい映画物、更にサブカル映画でデザインとサイズも文句無しとくれば俺は評価を下げません。






c0177238_14430473.jpeg


c0177238_14425359.jpeg


c0177238_14424497.jpeg


c0177238_14423579.jpeg


c0177238_14422873.jpeg


c0177238_14422089.jpeg


163cm.58kg。










明日19時頃にオンラインショップにもUPします。

遠方の方も簡単にお買い物を楽しんで頂けます。

近場の方は是非とも店頭までお越し頂ければ幸いです。

是非この機会に。








ONLINE SHOP


↑ CLICK!! CLICK!! ↑ NEW STUFF 随時UP中!!





是非!!





YT CLOTHING
Used & Vintage Clothing & More・・・

instagram ➡︎ ytclothing2008








by ytclothing | 2018-05-18 20:36 | Tシャツ | Comments(0)