YT CLOTHING  Used & Vintage Clothing & More・・・ instagram→ytclothing2008

今のバンTブームには乗っかれない2枚。






ONLINE SHOP

↑ CLICK!! CLICK!! ↑ NEW STUFF 随時UP中!!







こんばんは。

福岡の古着屋YT CLOTHINGの山口です。

やっぱバンTは説明が長くなる。

はしょりたくないのでインスタにも全文載っけていますが、インスタしか見ない人はこんな長い文章絶対読まないでしょうね(笑)

自己満なんで全然いいんですが。

ブログを見て頂いているコアなファン層の方に伝われば十分です。










c0177238_14095125.jpeg


c0177238_14093927.jpeg


c0177238_14092943.jpeg






1990's "the jimi hendrix experience" electric lady land t-shirt
price 15800+tax SOLD


c0177238_14091692.jpeg


c0177238_14090606.jpeg


c0177238_14085786.jpeg


c0177238_14084769.jpeg


c0177238_14083302.jpeg


c0177238_14082295.jpeg


c0177238_14081077.jpeg


c0177238_14080002.jpeg


c0177238_14074982.jpeg



"ジミヘン"といえば音楽を知っている方であれば必ず一度は聞いたことのある、60年代のロック史、そして現在に至るまでのギターヒーローの系譜を語る上では欠かせない存在であるジミ・ヘンドリックス。

高い演奏能力とディストーションやファズ等のエフェクターを駆使した画期的なサウンドは勿論、歯弾きや破壊、放火というステージ上でのパフォーマンスから、奇抜なサイケデリックファッションも含めて唯一無二の存在感とカリスマ性で史上最高のロックギタリストとしての呼び名も高いジミヘン兄さん。(敬意を込めて兄さんと呼ばせていただきます笑)

そんな兄さんが66年に結成したバンド、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの3作目のアルバムであるエレクトリック・レディランドのTシャツになります。

フロントはアメリカ盤の裏ジャケで使われた3人のアー写、バックには表ジャケで使われた兄さんの顔を加工したグラフィックのプリント、ボディの退色、ラバープリントのひび割れ、グラフィク、全てにおいて最高の雰囲気。

コピーライトが潰れてハッキリ読み取れないのですが、1997年のリマスター発売時の物かと思われます。

ボディはWinterland、袖、裾共にダブルステッチ、サイズ表記XLのビックシルエット、しっかりアメリカ製。

ジミヘンのビンテージTシャツといえばモスキートヘッドのイメージがありますが、エクスペリエンス名義のしっかり古いTシャツは皆無、またエレクトリック・レディランドというアルバムのチョイスが個人的には嬉しすぎる1枚。

長くなりましたが、この気持ちわかってくれる方に是非。






c0177238_14073343.jpeg


c0177238_14071636.jpeg


c0177238_14063446.jpeg


c0177238_14062102.jpeg


c0177238_14060988.jpeg



172cm.60kg。
















c0177238_14051145.jpeg


c0177238_14050327.jpeg


c0177238_14045381.jpeg






1987's "john cougar mellencamp" the lonesome jubilee t-shirt
price 6800+tax


c0177238_14044262.jpeg


c0177238_14043397.jpeg


c0177238_14041885.jpeg


c0177238_14040526.jpeg


c0177238_14035847.jpeg


c0177238_14034901.jpeg


c0177238_14034161.jpeg


c0177238_14033243.jpeg


c0177238_14032479.jpeg



70年代初頭にグラムロックバンド、トラッシュで活動後、76年のソロデビューからは当初のグラムロッカーからアメリカンロックに路線を移し、82年のアメリカでの大ヒットをきっかけに、ブルース・スプリングスティーンと共に80年代アメリカンロックを代表する存在となったジョン・メレンキャップ。

当時のMTVという強力なバックアップもあり、ミュージックビデオ界の先駆者ともなった人物です。

70年代にジョン・クーガー、80年代にジョン・クーガー・メレンキャップ、90年代にジョン・メレンキャップと改名を続けておりますが、こちらはジョン・クーガー・メレンキャップ名義で発売された87年のアルバム、ロンサム・ジュビリーの1枚。

ジャケットにも使われている本人のフォトが大きくプリントされたデザイン、モノクロフォトに対するバックのフェードする紫の色使いがシンプルながら良い意味でバンTらしくない大人な雰囲気にまとまっております。

ボディはアメリカ製SCREEN STARS、袖、裾共にシングルステッチ、サイズ表記L、1987のコピーライト入り。

近年のバンTブームにおいて70〜80年代のこの辺のTシャツはなかなか脚光を浴びないですが、逆に言えば値段も落ち着いていて今が買い時なアイテムではないでしょうか。(ファンなら関係ないですが)

サイズ感的に女性にもオススメしたい1枚、ボロッボロのデニムなんかに雰囲気のあるビンテージバンドTシャツ、でも音楽は聴いたことないっす。的なスタンスでも女性であればある意味クールかもしれません。(男は許しませんが)








c0177238_14031454.jpeg


c0177238_14030496.jpeg


c0177238_14024165.jpeg


c0177238_14021128.jpeg



162cm.58kg。










ONLINE SHOP

↑ CLICK!! CLICK!! ↑ NEW STUFF 随時UP中!!





是非!!





YT CLOTHING
Used & Vintage Clothing & More・・・

instagram ➡︎ ytclothing2008









by ytclothing | 2018-04-13 20:16 | Tシャツ | Comments(0)